【六本木】グランドハイアット東京 – 本当の“おもてなし”を知る

【六本木】グランドハイアット東京 – 本当の“おもてなし”を知る

東京の中心地・六本木。2003年、その六本木に登場したのがここ、グランドハイアット東京です。

六本木ヒルズという複合施設の一角を占めるこのホテには387の客室と10の料飲施設、スパやフィットネス施設、宴会場があり、都内屈指のラグジュアリーホテルとして国内外のお客様をお迎えしています。

ロケーション

美術館や博物館、高級ブティックにミシュランスターレストランが軒を連ね、ナイトライフエリアとしても有名な六本木。羽田空港から約30分、東京駅からも20分ほどに位置するとても便利なエリアです。そんな六本木の中心的存在である六本木ヒルズ。地下鉄日比谷線直結なので、都内移動にも便利ですよ。美術館、映画館、ショッピングモール、レストラン、カフェ、そしてグランドハイアット東京。六本木ヒルズ自体が一つの街みたいなものですね。

客室

そんなグランドハイアット東京。今回宿泊させていただいたのはクラブキングルーム。お部屋の広さはエントリーカテゴリーと同じ42平米で長期滞在でも快適に過ごせる機能的な造りになっています。ビジネスで利用される方にも対応できる大きなライティングデスクが特徴的なお部屋ですが、個人的には大きなバスルームが嬉しいポイント!女性には嬉しい造りですよね。これで1日の疲れもしっかり癒せます♪

グランドクラブラウンジ

スイートルームやクラブフロアに滞在すると利用できるクラブラウンジ。チェックイン・チェックアウトの手続きはもちろん、滞在中に利用できるクラブラウンジは、軽食をつまむもよし、甘いものをいただくもよし、ゆっくりを本を読むもよしと、ホテルでの時間をより快適なものにしてくれます。ちなにに通常はビュッフェスタイルの軽食サービス、今の期間は一人一人セットメニューのように取り分けてサーブしてくれました。もはやフルコースのボリュームです!

おもてなし

空前のホテルラッシュの日本。どんどんと新しく個性的なホテルがオープンしています。その街を訪れる人にとってホテルの選択肢が増えるのは素晴らしい事ですよね。でもだからこそ際立つおもてなしの差。もちろんサービスを一切排除した新しいスタイルのホテルは別ですが、おもてなしを楽しむことがホテル選びのメインポイントだという方もたくさんいらっしゃると思います。お客様が求めるサービスを、その期待を超えるレベルで提供してくれるグランドハイアット東京のおもてなしは、決して出しゃばらない、でも“あっ”と思った時には手を差し伸べてくれる、そんな洗練された素晴らしいものでした。まさに何度も足を運びたくなるホテル・グランドハイアット東京、その快適さ、是非試してみて下さい!

グランドハイアット東京

住所:東京都港区六本木6丁目10-3
TEL:03-4333-1234
ウェブサイト:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/grand-hyatt-tokyo/tyogh